やました歯科 > ご挨拶 > 未分類 > ★今週のボード★

★今週のボード★

今週のボードのタイトルは、「歯が抜けたまま放っておくとどうなるの?」です。

結論から言いますと、空いたスペースへと周りの歯が自然と動いて困ったことになります…。

「いざ治療!」と思った時に、倒れた隣の歯が邪魔になり治療が困難になることもあります。

そんな時は、矯正治療が必要になります。

矯正装置を付けて、約半年かけて倒れた歯を起こします。

このように、放置したままにすると時間・お金。手間がかかります。

遅くならないうちに早めにご相談ください(^_^)

【引用文献】
nico 2018年3月号 知りたい!補綴のメカニズム P28~P33

カテゴリー: 未分類