やました歯科 > ご挨拶 > パソコン > windows updateができない、

windows updateができない、

こんにちは、八女郡広川町のやました歯科の山下です。

最近は随分暖かくなってきましたね。そろそろ、医院の桜の蕾もピンク色に変わってきていて開花も近いようです。

話は全然変わるのですが、最近病院で使っているパソコンの調子が悪いんです。

毎回「windows updateをするために再起動をします」と勝手にカウントダウンが始まってしまい

勝手に再起動して「アップデートに失敗しました」というくだりを新年から繰り返していました。

作業する分にはそこまで問題にならなかったのでよかったのですが、今週に入って事態が深刻化しました。

再起動する→PCメーカーのロゴ画面→一瞬画面が落ちる→インストールの修復を行います→電源落ちる→PCメーカーのロゴ画面→以下ループ

全く起動しなくなってしまいました。

こんな時はセーフモード起動だとF8キーを連打しましたが、セーフモード立ち上がらず。

調べるとwindows10からセーフモード起動は通常の設定ではF8キー連打ではなくなっているとのこと。ぐぬぬ。

仕方ないのでBIOS画面を立ち上げて、起動ディスクを別のパソコンで作成し、そちらから起動すると普通に起動できました。

ここまで3時間近くかかってるんですが、なんとかデータをバックアップできたので一安心。

再起動ループ→セーフモードで立ち上げてスタートアップの修復後にインストールディスクからwindows updateを試みるも、再起動ループ再び→クリーンインストールしようにもofficeのプロダクトキーがない。→MSに問い合せると再発行できるがアメリカから送るので2週間以上かかる→とりあえず使えるからだましだまし使うに落ち着きました。

新しいのを買うかそれとも修理に出すか、悩ましい事態になりました。

良くある不具合らしいのでネットで調べたらだいたい治るんですけど今回は難しそうですね。

皆さんも通常つかうパソコンにはバックアップを取りましょう。とほほ

カテゴリー: パソコン