やました歯科 > ご挨拶 > 未分類 > お疲れ様でした

お疲れ様でした

こんにちは、広川町のやました歯科の山下です。

週末からまた冷え込んでいますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

インフルエンザが猛威を振るっており、先月は非常にインフルエンザでのキャンセルが多くなっていました。

峠は越したのかなと思いますが、帰宅したら手洗い、歯磨き(うがいよりも効果的)をして予防しましょう!

 

先週末は歯科医師国家試験が行われました。

第111回歯科医師国家試験

これに受からないとちょっと歯科に詳しい人になってしまいますから必死で受けたことを覚えています。

近年、歯科医師国家試験は非常に合格率が厳しいことで知られています。

過去5回の合格率は71.2%、63.3%、63.8%、63.6%、65.0%です。

自分の時(102回)は67.5%でした。

こんなに合格率が低くなるのは歯科医師国家試験の合格者数を2000人程度にするという方針があるからみたいですね。

ともあれ、受験者の皆さんお疲れ様でした。

ゆっくり休んで遊んで4月からの臨床研修に備えましょう。

 

そして、臨床研修同期のしかもバディ(臨床研修はペアで動いていました)が国家試験の管理責任者になっていることを知りました。

厚生労働省にも歯科医師の枠があって臨床研修中にこそっと受験しに行ってサクッと受かった優秀な友達でした。

10年前は国試を受ける立場だったのにいまでは国試の責任者とは、時間の流れは早いですね。

こちらもお疲れ様でした。今からが大変とは思いますが、すごいですね。

この時期になると国試のことを思い出しますが、今年は友人が立派になっていることを知る事ができました負けずに今年も頑張りたいと思います。

カテゴリー: 未分類