やました歯科 > ご挨拶 > 治療内容 > 最近面白かったニュース

最近面白かったニュース

こんにちは、八女郡広川町のやました歯科の山下です。

インターネットを見ていて面白い記事があったので紹介します。

歯科医院にかかるときは

「治療はきっと痛いんだろうな」とか「費用はいくらぐらいかかるんだろう」とか「回数いっぱいかかるよね汗」

とか様々な心配事があると思います。そんな時に参考になる体験記事がありました。

【実体験】5本の歯を失った男が真剣に治療に挑んだ結果! かかった治療費とその全プロセスを公開

5本欠損の治療では標準的な治療回数・期間だと思います。

レントゲンもありますが、神経の治療(根管治療)や歯周病治療(歯石取り、麻酔をしての歯根面の清掃)と親知らずの抜歯があるのでこれくらい期間はかかってしまいますね。

自費のブリッジに関してはうちは当該記事の半額程度になりますが、東京の相場は高いですね・・・。

最後にも書いてありますが、トラブルは放置していけばするほど治療回数がかかってしまいます。

トラブル防止のもとは歯科医院に定期的に受診して、大きなトラブルになる前に予防方法を知ることです。

どんな状態になっても手遅れということはありません。

歯は残念ながら勝手に修復してくれませんから穴が小さいうちに治療するのが絶対にオススメです。

カテゴリー: 治療内容, 虫歯予防