やました歯科 > ご挨拶 > 未分類 > しみると思ったら、、、

しみると思ったら、、、

こんにちは!

福岡県八女郡広川町のやました歯科の山下です。

今日は虫歯って意外と大きいんだなあというお話です。

歯が最近冷たい物にしみるということで、お口の中を拝見しました。

IMG_3087

詰め物をしているところが黒くなっています。

少し詰め物を削って虫歯を染め出すお薬で染めてみました。

IMG_3090

かなり大きく染まりますね、、、、

それもそのはず、レントゲンではかなり大きい虫歯が写っていました。

術前

神経にかなり近かったのですが、神経が出てこないように慎重に虫歯を取り除きました。

IMG_3093

やはりかなり大きく削らないといけませんでした。

このように、症状があまり強くなくても虫歯が中で広がっていることは良くあります。

そんなときに当院ではなるべく、その場でしっかりと接着するコンポジットレジンやセレック治療をおすすめしています。

きちんと神経に近い歯をシールしてあげることで、治療後の痛みを防止できるからです。

個人的には銀歯の詰め物になると一旦、仮の蓋をしなくてはならないのでシールが甘く、痛みが出やすいと感じています。

今回は患者さんの希望でセレックになりました。

IMG_3094

治療後も特に痛みもなかったそうです。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*